子供の頃の記憶をARTで記録



初めての髪の毛や子供の歯は

大人になった時にはいつの間にか失っていて、

子供が成長する中で、その時になってきづく想いがあります。

“大切なモノ、代わりのきかない唯一無二の思い出”

そんなお子様が小さい頃の大切な記憶を

“飾っておけるモノ=ART”にしてみました。

For childrenが伝えたいコト

それは“親は君に夢中だよ”という愛の言葉です。

For children / Designer  ヒガイ リサ